フォトRF(オーロラ)

フォトRF(オーロラ)

フォトRF(オーロラ)の適応

シミ・そばかす・小じわ・たるみ・毛穴・ニキビ・ニキビ痕・肌の老化全般の改善

フォトRF(オーロラ)はシミくすみだけでなく、リフトアップニキビ跡の改善など様々なお肌の悩みにも対応し、術後数日で効果が実感できる、即効性が高い施術です

腫れや痛み、ダウンタイムもなく、お帰りはメイクをしてお帰り頂けます。

 

フォトRF(オーロラ)の特徴

肌に優しい最新のスキンケア治療

PL(パルスライト=光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組合わせ理想的な美肌に導きます。

フォトRFは施術時の火傷を防止する温度管理・独自冷却システムを持ち、FDAによる承認も得た安全性の高い施術システムです。

これにより、お肌の奥深くまで安全にエネルギーを浸透させ、肌環境を改善します。

これまでの肌治療(日光性色素斑などのシミ・くすみ・肌のハリ・キメの改善)に加えて、スキンリジュベネーションと呼ばれる肌のアンチエイジング(若返り)が可能です。

RF(高周波エネルギー)の作用によりコラーゲン再生が促され、より優れた美肌効果が期待できます。

またサーマクールなど、刺激の強い治療が苦手な方にも安心して受けていただける、お肌に優しい肌治療です。

フォトRFの治療メカニズム

フォトRFはIPLとRFを同時に照射する点が特徴です。

表皮のダメージを抑えRFの熱エネルギーを効果的に真皮層に届けます。

同時に冷却用のクリスタルで適切な冷却をおこない施術のダメージリスクを軽減しています。

フォトRF(オーロラ)について

施術時間
30〜40分。

通院回数
3~4週間に1度、5回以上が効果的です。

ダウンタイム
ダウンタイム(治療に伴うダメージからの回復期間)の心配が、ほとんどありません。
施術の後、お化粧をしてお帰りいただけます。

フォトRFの施術ステップ

ステップ1: 洗顔しメイクを落とします。

ステップ2: 施術前に冷却用の専用ジェルを塗布します。

ステップ3: フォトRFを照射します。このとき眩しさや軽い衝撃を感じます。

ステップ4: 照射後、専用ジェルをふき取り洗顔します。クールダウンの後、直ぐにメイクいただけます。

フォトRF(オーロラ)治療後の注意事項

施術期間中は紫外線を避け、日焼け止めを使用してください。
治療中は十分な保湿に心がけてください。

施術を避けて頂きたい方

妊娠中の方。
強い日焼けのある方。
日光過敏症の既往歴をお持ちの方。
光の点滅に反応するてんかん発作で既往歴をお持ちの方。

注意点
照射後に多少の赤み・腫れがでることがありますが、メイクで隠せる程度のものですぐにひきます。
照射後にしみやそばかすが逆に目立つように見えることがあります。これはメラニンにフォトRFが作用している証拠で数日で薄くなり自然にはがれ落ちます。

※詳細については医師にお尋ねください。

フォトRF(オーロラ) 施術価格

顔全体お試し 90ショット 1回料金 ¥ 8,000
顔全体 150ショット 1回料金 ¥ 16,000
5回セット料金 ¥ 72,000
顔全体 210ショット 1回料金 ¥ 22,000
5回セット料金 ¥ 99,000

※価格は全て税別です。

組み合わせが効果的な施術

※詳細については医師にお尋ねください。

良くあるご質問

Q

フォトRFの治療はタルミに効果がありますか?

A

RFの光が皮膚深部のコラーゲン・エラスチンを増生させます。それによって皮膚に弾力をもたせ、タルミや小じわが改善します。毛穴の開きにも効果があります。弾力が改善した皮膚はコラーゲンが水分を保持してくれるのでみずみずしくなります。

Q

シミに効果があるのでしょうか?

A

フォトRFの持つIPLの光がメラニン色素に反応して、しみを消していきます。「そばかす」や「くすみ」にも効果があります。強力に1回で治療しようとするのでなく、4~5回での治療なので肌に優しい治療となります。ですから治療後に腫れることはなく、すぐにメイクが出来ます。

Q

フォトRFは何回くらいで効果がありますか?

A

肌の状態や年齢などによって効果には個人差があります。1回の施術でも肌の改善を実感されますが、満足する効果までは3~5回くらいの施術が必要と考えてください。1クール5回の施療が済んだあとは、半年に1回の維持照射をお勧めしています。

Q

フォトRFが受けられない場合がありますか?

A

皮膚に強い日焼けのある方、妊娠中の方、日光アレルギーがある方、光の点滅に反応する てんかん発作がある方、重度の心臓病がある方は施術できません。

お電話でのお問い合わせは 0120-1222-48

PageTop