スタッフBLOG

2017.06.09更新

関東地方は梅雨入りしましたが、

東京は昨日今日とほとんど雨が降っていません。

今日は満月

一年のうち昼間が最も長い夏至のころ、

太陽が一番高くなり、月はく低めに上がります。

太陽と月が一番離れるから、

届く色が赤い色だけになって赤い月になるそうで、

月

strawberry moon と呼ぶそうです。

今晩みられるといいですね。

 

明日は6月10日 毎月10日は糖化検査の日です。

AGEs(最終糖化生成物)とは・・・

近年、医療界では、健康や美容に悪影響を及ぼす要因として

「糖化の進行」が大きく注目されています。
糖は身体のエネルギー源として必要ですが、

糖質の摂りすぎは身体や肌の老化を促進させてしまうもの。
この糖化反応により、

人間の身体の大部分を構成するタンパク質と糖質の結合に

異常が生じた後にできるのがAGEs(最終糖化生成物)です。

AGEsの増加はタンパク質変化を引き起こし、

糖尿病、動脈硬化、高血圧症、がん、腎疾患、骨粗鬆症、神経疾患など、

加齢と関係性のある様々な疾患の誘発につながります。

当院で行っているAGEs検査はこの、

身体の中に知らず知らず蓄積されている病気の原因物質(老化物質)の

蓄積状況がわかります。

腕を測定器(AGE Reader)に乗せるだけの簡単・短時間(約3分程度)の検査で

身体の焦げつき年齢=老化度=病気になる危険度がその場で分かります。

ages

明日は土曜日なので 営業時間が10時ー17時です。

ご予約お待ちいたしております。

 

三振を取るより1球で打ち取った方が効率的だと思うのですが

楽天 則本投手 8試合連続2ケタ奪三振=日本新記録 おめでとうございます。

今年から楽天ファン(岸投手と細川捕手が移籍したので)になった吉川でした。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2017.05.17更新

昨日NHKのクローズアップ現代で

取り上げられていた

テロメア=細胞分裂数の回数券 の検査

当院では以前から行っております。

昨年9月の 広島が優勝する直前のブログに

1.テロメアテスト

遺伝子強度と遺伝子疲労度を測定。
テロメア全体の長さとテロメア末端のGテールの長さを測定します。

テロメアの長さから遺伝子年齢を算出します。

遺伝子強度は実年齢と遺伝子年齢の差として算出します。

※テロメア:染色体の末端にはテロメアと呼ばれる領域があり、

染色体内部の大事な遺伝子がバラバラにならないように

染色体の末端部分をキャップしている大事な構造です。

テロメアがしっかり長いと内部の染色体は安定します。
遺伝子疲労度とは

日々受ける様々なストレスによって変動します。

テロメアの長さに占めるGテールの長さの割合として算出されます。

※テロメアの最末端部分にGテールと呼ばれる構造があり、

テロメアの2本鎖の間に入り込んでテロメア全体の強弱を保っています。

Gテールが長いほどテロメアの構造強度が増します。

とあります。

テロメアテスト 45000円 税別 です。

 

前回のブログで 3階が総合受付になる

ご報告したのですが、まだ完成しておりません。

もうしばらくお待ちください。

 

昨日から 

サーモトロンRF8が始動いたしました。

世界で初めてがんの高周波ハイパーサーミア装置として

正式に認められた治療装置です。

この装置で治療した多くの症例があり

安全性と有効性が日本ハイパーサーミア学会でも

認められています。

ただいま お問い合わせ、ご予約が集中しておりますので

まずはお電話でお問い合わせください。

 

タイガース 首位で貯金11! 今年はやってくれそうな気がする

(毎年そう思っていますが)吉川でした。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2017.04.27更新

医療法人社団 健若会 

赤坂腫瘍内科クリニック

赤坂AAクリニック

AAメディカルエステ リジュブ

赤坂MORIクリニック

の診療は

4月28日(金)は通常通り 19時まで

4月29日 休診

4月30日 休診

5月1日(月)は通常通り 19時まで

5月2日(火) は通常通り 19時まで

5月3日 ~ 7日 休診

5月8日(月)~ 通常通り

となります。

また 

検査機関の休業等のため

実施できない検査もいくつかございます。

事前にご確認をお願い致します。

4月28日 5月1日2日は

まだ若干の空きがございますので

ダウンタイムがある施療

フラクショナル レーザー

Qスイッチ YAG レーザー

等 お勧めです。

5月10日(水)より 3階が総合受付になります

初診 再診の方 皆様 まず 3階にお越しください。

5月中旬より 

4階 赤坂腫瘍内科クリニックで

サーモトロン稼働の予定です。

今後とも 医療法人社団 健若会

宜しくお願い致します。

 

4月は 神宮球場(ヤクルトVS広島)と東京ドーム(楽天VSロッテ)を

見に行った吉川でした。来月はソフトバンクか阪神の試合に行きたいです。

 

投稿者: 赤坂AAクリニック

2017.02.09更新

東京は雪がチラついているような、いないような天気です。

毎月10日は糖化検査の日です。

自分の老化度を知るには

酸化と糖化

大切です。

酸化はスポットケム検査で酸化ストレスと抗酸化力の測定ができます。

イタリアの科学者DR.カラテッリとナポリ大学医学部教授Dr.イオリオを中心とした研究チームが

12年間の研究を経て生体内の活性酸素・フリーラジカルのレベルを測定するシステムを開発したのが

スポットケムです。

酸化ストレス度測定

酸化ストレスとは「生体の酸化反応と抗酸化反応のバランスが崩れ、

酸化状態に傾き、生体が酸化的障害を起こす事」です。

本検査は血中のヒドロペルオキシド

(ROOH:活性酸素・フリーラジカルにより酸化反応を受けた脂質・たんぱく質・アミノ酸・核酸などの総称。

酸化ストレス度のマーカー)濃度を呈色反応で計測し、

生体内の酸化ストレス度の状態を総合的に評価します。

欧州にて約7000人のサンプリングの結果から測定数値が300U.CARR以下なら正常、

それ以上の数値では酸化ストレス状態を示すとされています。

抗酸化力測定

血液の血漿には、活性酸素・フリーラジカルを消去する抗酸化物質が多く存在しています。

内因性抗酸化物質は

アルブミン、トランスフェリン、セルロプラスミン、ビリルビン、尿酸、還元グルタチオンなどがあり、

外因性抗酸化物質には

トコフェロール、カロテン、ユビキノン、アスコルビン酸、

メチオニン、フラボノイド、ポリフェノールなどがあります。

BAPテストでは、これらの血漿中抗酸化物質が活性酸素・フリーラジカルに電子を与え、

酸化反応を止める還元能力を計測し、抗酸化力を総合的に評価します。

酸化と抗酸化のバランスを保つためにも、抗酸化活動の評価は重要です。

わずか数滴の血液で 10分で調べられます。

スポットケム検査 1回 7000円(税別)

そして

糖化度検査

糖化(こげつき)とは?

体内にあるタンパク質や脂質が食事や飲み物から摂取した糖と

糖化反応(メイラード反応)によって結びつき、

最終糖化生成物(AGEs)という物質に変化し、

体内に蓄積してしまうことです。

AGEs蓄積量の増加はタンパク質に変化を引き起こし、

肌、血管、骨、臓器を老化させ、様々な病気をもたらします。
老化の現れとしての肌のくすみや弾力性の低下は

皮膚のコラーゲンタンパク質の糖化反応による

褐色化(=しみ・くすみ)や硬化性の変質(=シワ・たるみ)が主因です。
これらを「身体(肌)の焦げ付き状態」と呼びます。
糖化反応は甘い物、油もの、酸化物など不適切な食習慣によっても

糖化度が高くなってしまいます

当院で行っているAGEs検査はこの、

身体の中に知らず知らず蓄積されている病気の原因物質(老化物質)の蓄積状況がわかります。

腕を測定器(AGE Reader)に乗せるだけの簡単・短時間(約3分程度)の検査で

身体の焦げつき年齢=老化度=病気になる危険度がその場で分かります。

蛍光分光方式で、皮膚・皮下の血管壁に蓄積されている最終糖化生成物:AGEsを検出、

その積分データを算出する画期的なシステムです。

通常1回5000円(税別)が毎月10日は3000円(税別)です。

お問い合わせ、ご予約 お待ちいたしております。

 

佐藤多佳子さんは 多分 ”一瞬の風になれ” が 代表作だと思いますが、

私は ”しゃべれどもしゃべれども” が一番好きでした。

新作の ”明るい夜に出かけて” も とっても良かったデス。 

生き方があまり上手じゃない人に読んでもらいたいです。(”しゃべれどもしゃべれども”も)

”コンビニ人間”よりも”しんせかい”よりも 面白かったデス。 吉川でした。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2016.03.28更新

腸内フローラ結果

 

2月29日に行った 腸内フローラ検査の結果が出ました。

全部で10ページの冊子が来たのですが

総合評価だけ載せてみました。

ビフィズス菌が やや少ないみたいです。

早速ビフィズス菌のサプリ飲み始めました。

今月中はキャンペーンで 腸内フローラ検査

通常35000円(税別)のところ28000円(税別)で行っております。

ご連絡お待ちいたしております。

 

勝ったから すごい 訳ではなく

負けても スゴイ と 思わせるのがプロだと思う 吉川でした。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 赤坂AAクリニック

2016.02.15更新

2月のキャンペーン

腸内フローラ検査 Flora Check

TVや雑誌でも取り上げられているため

お問い合わせが多く、

検査キットの在庫がなくなってしまいました。

本日は検査できません

(お話し、説明、同意書をいただき、後日キットをお送りする事は可能です)

明日キット再入荷予定です。

 

 腸内フローラ検査

腸内細菌の集団を「腸内フローラ」といいます。

腸内フローラの構成はすべての人が同じではなく、

食習慣や年齢などによって一人ひとり異なっているのです。

 腸内フローラ検査で腸内細菌を調べることで、

善玉菌と悪玉菌のバランスを知ることが出来ます。

悪玉菌(腐敗菌)が多いと腸内に有毒な腐敗物質が発生し、

それらが腸壁の毛細血管から体の中に吸収され、

体調不良や肌荒れ、免疫力低下など、様々な病気を引き起こすとされています。

私たちの腸内には1000種類、約1000兆個以上とも言われる腸内細菌がいます。

私たち人間の体は、腸内細菌という微生物たちと相互関係にあり、様々な恩恵を授かっています。

免疫を作る細胞の70%は腸内に集中しており、

免疫細胞を元気にするためには、腸内細菌の働きが欠かせません。

腸内細菌は、私たちの食事を栄養源として生活し、

人体では作り出すことの出来ないビタミンや有機酸などの栄養素を生成してくれます。

腸の健康はまさに「健康の基礎」です。

検査方法

①採便キットを持ち帰り、問診票に記入&採便後、採便キットと問診票をクリニックに持参するか郵送していただきます。

(※郵送費はご負担いただきます)

②2~3週間後に検査結果がでるので、クリニックで医師から検査結果の説明やアドバイスを受けます。

 

腸内フローラ検査 通常¥35,000(税別)⇒¥28、000(税別)

今月いっぱいキャーンペンで 28000円(税別)です。

 

都立美術館で たまたまやっていた 美術専門学校の卒展で

保存修復科の発表を見て感動した 吉川でした。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.12.03更新

早いものでもう12月ですね。

今年もあとわずか。

今年最後のキャンペーーンは

生活習慣病遺伝子検査です。

 

生活習慣病遺伝子検査(まず自分の遺伝子を知ること)

生活習慣病遺伝子検査では、

肥満、コレステロール、高血圧、糖尿病など生活習慣病に関する遺伝子や

酸化ストレスがたまりやすいかどうかを判定する遺伝子、 遺伝因子を解析します。

これは一生変わりませんので1度は検査して

自分の体質を決定している遺伝子の特性を

知ることがこれからは重要になると思います。

こんな方にオススメ

家族・親族に糖尿病や高血圧など、いわゆるメタボが多く心配。
癌(がん)家系なので心配している。
肥満体質でこれからの体調管理に悩んでいる。
最近疲労感があり栄養などについて相談したい。
自分に合った運動方法を知りたい。
会社の健診で糖尿病の疑いが指摘された。
姉が高脂血症なので自分の遺伝子を知りたい。
自分がメタボなので子供たちの遺伝子を知りたい。
絶対に健康ライフを貫きたい。

 

検査項目概要(60遺伝子)

遺伝子情報から体質を知ることが、
生活習慣病の予防・改善に大きく役立ちます。

1:肥満関連遺伝子
(「脂肪を分解する力が低くなる遺伝子」や「基礎代謝が悪くなる遺伝子」などを計測)
肥満は糖尿病や高血圧などの全ての生活習慣病・動脈硬化による

心筋梗塞や脳梗塞に対し悪影響を及ぼします。

また体重が重くなると関節に負担がかかり、腰痛や関節痛などが起こりやすくなります。
2:酸化ストレス関連遺伝子
(「体にサビがたまりやすい遺伝子」や「サビに対する抵抗力が低くなる遺伝子」、

「喫煙をしているとさらに酸化ストレスがたまりやすくなる遺伝子」などを計測)
酸化ストレスは身体の細胞をサビつかせ、あらゆる組織や器官に悪影響を及ぼします。

老化や癌の最大の原因になっています。
3:高血圧関連遺伝子
(「血圧が高くなりやすい遺伝子」や

「動脈硬化が進みやすい(血管がダメージを受けやすい)遺伝子」などを計測)
血圧が高い状態は動脈硬化の原因となり、

動脈硬化は更に心筋梗塞や脳卒中を引き起こします原因となります。
4:コレステロール関連遺伝子
(「悪玉コレステロールが高くなりやすい遺伝子」や

「善玉コレステロールが低くなりやすい遺伝子」などの計測)
脂質異常症が持続した状態では血管壁にコレステロールが沈着して動脈硬化が進行し、

これは狭心症や心筋梗塞・脳梗塞を引き起こします。

高血圧や糖尿病が合併すると動脈硬化の進行は早まります。
5:糖尿病関連遺伝子
(「血糖を下げるホルモン(インスリン)の効きが悪くなる遺伝子」や

「糖尿病の合併症が進みやすい遺伝子」などを計測)
糖尿病では血管や網膜・腎臓・神経に高頻度でダメージを与え

重大な合併症を引き起こします。
6:梗塞関連遺伝子
(「血が固まりやすくなる遺伝子」や「喫煙していると血が固まりやすくなる遺伝子」などを計測)
心筋梗塞や脳梗塞のリスクに関連する遺伝子です。

すでに生活習慣病がある方でこの遺伝子がある方はリスクがとても高くなり

厳重な生活管理が必要になります。
7:免疫力関連遺伝子
(「感染に対する防御反応が低下する遺伝子」や「免疫反応が狂いやすくなる遺伝子」、

「免疫応答障害が起こり血管障害が進みやすい遺伝子」などを計測)
免疫反応が不適当な形で起こりアレルギーや自己免疫疾患などを患ったり、

また動脈硬化が進展しやすくなってしまいます。
8:骨粗鬆症関連遺伝子
(「骨粗鬆症にかかり易い遺伝子」の計測)

 

自分はこういう遺伝子を持っていて、こういう体質だから、

こういう事に気を付けようと言う参考になります。

運動・栄養プログラムもついて

通常 77500円のところ55000円(税別)です。

自分の遺伝子を知って 来年の目標を立てましょう。

E235系をまだ見ていない(しばらくお休みなのでしょうか?)吉川でした。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.09.09更新

9月6日(日)に秋葉原で第1回AGEs糖化測定セミナーを受けて参りました。

アンチエージングの分野でご高名な

久保明先生

米井嘉一先生

言ってる事は素晴らしいけど話し方が

そこら辺のおっさんみたいでとっても素敵な

久留米大の山岸先生

いろんな方のお話を聞いて参りました。

 

AGEsの研究はどんどん進んで

色んなことが分かってきている

対策も進んできている

不可逆性変化でできたAGEsは減らすことは難しいと言われていたが

ある程度減らすこともできるとか

(米井先生はご自身のAGEs値は1.6~2.2の範囲で変動していると言われていました)

AGEsを減らすために必要な事とか

(山岸先生は 週3回の焼肉を週2回に減らして1回はしゃぶしゃぶにしましょう。

と冗談?で言われてました。)

サプリメントの事とか

いろいろ最新の知識を学んで参りました。

今ならまだ 覚えていますので 結果と一緒に詳しくご説明いたします。

 

まず 自分のAGES値を測定してみましょう。

ご予約お待ちいたしております。

 

たたかう君の歌をたたかわない奴らが笑うだろう。ファイト。

この道しかない 

よりは

その道もある あっちの道もある 

戻ってもいい 行かなくてもいい。

色んな選択肢がある方が幸せだと思う吉川でした。

冷たい水の中をふるえながら登っていけ。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.06.30更新

こんにちは。

赤坂AAクリニック受付コンシェルジュの三村ですni

私の最近気になっているものはチアシードです。

南米原産の果実の種らしいのですが、栄養価が高くて、満腹感も得られると話題glitter

なかなか販売しているところが見当たらないので、ネットで買おうかなと思っています。

また食べてみていいものだったらご報告しますねheart3

本日は前回の続きでオリゴスキャンのお話です。

 

水銀やカドミウムなどの有害重金属は呼吸や食を通じて体内に入り込みますbibibi
一番は大気汚染です。WHOの発表によると年間130万人もの方々が大気汚染が原因で死亡しているそうです。
また海洋汚染も深刻化しています。廃液や化学肥料などが海を汚し、海産物に多大な影響を与えています。
特にマグロのお刺身を好んで食べる日本人は水銀の蓄積量が欧米人に比べて2~6倍だそうですmeal
私はマグロがこんなに水銀が多いことを知らなかったので、ここで働き始めてからは食べすぎないように

気を付けています。


有害重金属の中でも特に注意が必要な金属は下記の6種類です。
水銀 …… 魚介類や農薬に多く含まれ、うつ・イライラ・手足の震え・脱毛をもたらす。
 ……… 排気ガス、白髪染め、缶詰、古い水道管などに含まれ、うつや疲労感、貧血の原因になる。
      多量摂取が暴力行為につながる。
カドミウム … タバコや水道水に含まれる。高血圧や腎障害の原因となる。
アルミニウム … アルミホイル、アルミ缶・鍋、歯磨き粉、脱臭剤、胃腸薬に含まれる。

           記憶障害や筋肉の硬直につながる。
ヒ素 ……… 農薬、殺虫剤に含まれる。嘔吐・下痢・便秘・皮膚障害・手足のしびれをもたらす。
ニッケル … マーガリンや各種化粧品に含まれている可能性がある。ぜんそくやアレルギーを誘発する危険性あり。


これを見ると、意外に私たちの生活に身近なものばかりなことに気付きますねshun
マーガリンは今トランス脂肪酸の問題でも話題になっていますよね。アメリカでは肥満や心臓病との関連が指摘される

トランス脂肪酸を2018年6月までに食品添加物から全廃すると発表しました。
今までなんの疑問も持たずに使っていたものの中に含まれる有害物質が、実は微量ながら身体の中に
何年も何十年もかけて取り込まれていき、原因不明の体調不良につながることがあります。
もしそのようなお悩みの方がいらっしゃいましたら一度お調べになられた方がよいかもしれません。
また、そうならないようにするためにも早めの状況把握や対策を取ることが必要になります。


もし、有害物質が過度に溜まっていた場合は、排出する金属によってキレートを使い分ける

キレーション点滴療法がございます。
サプリメントを服用することで身体から排出する方法もございます。
どちらにしてもキレート中は身体に必要な必須ミネラルも排泄してしまうので、

必須ミネラルもサプリメントによって補充しながら行うようになります。


亜鉛やマグネシウムなどの必須ミネラルは私たちの身体の自己治癒力を司っている酵素といわれるタンパク質が

きっちり働くうえでとても重要な潤滑油の役割を果たします。
必須ミネラルが不足するといくら食事に気を付けていても自己治癒力が機能しないこともあります。
慢性疲労症候群の発症にはマグネシウム不足が関わっているとも言われています。

 

過度なダイエットや不規則な食生活、人一倍気を付けているつもりでも、気付かないうちにバランスが崩れていることもあります。

元気だからと油断せずにたまにはご自愛くださいねglitter2

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.06.24更新

こんにちは。
赤坂AAクリニック受付コンシェルジュの三村ですni
最近はとってもよく晴れた日と強い雨が降る日が交互にやってきますね。
私はくせ毛なので湿気の多い雨の日は苦手です…suu
小さな頃からうねる前髪と毎朝戦ってきましたが、連戦連敗ですtearstearstears
でも徐々に夏が近づいているのはとっても嬉しいですheart

 

今日はオリゴスキャンについてのご案内です。
オリゴスキャンとは有害重金属&必須参考ミネラル測定機器のことです。
有害重金属14元素必須ミネラル&参考ミネラル20元素を短時間で測定できます。
測定方法は至ってカンタンnote2
手のひらを吸光光度法によりスキャンするだけで、組織や血管壁に沈着している有害重金属や
必須参考ミネラルが分かります。
スキャンした情報は即座に高度なセキュリティー保護された開発元のデータベースへ送信・解析され、
わずか数分で測定結果がレポートとなってパソコンに届きます

 

なんでそんなすぐに結果が出るんだろうと思われる方もいらっしゃいますよね。
測定のポイントは特殊なスキャニング技術と膨大なデータベースにあります。
組織中微量元素測定に用いられる方法は吸光光度法ですが、
これは吸光度または化学物質の光学濃度測定で構成される定量法による測定です。
すべての化学物資化合物は、光の吸収・蛍光または反射など特有の波長を有しており、
より多く対象物が存在している場合、より多く光の吸収が得られます。

 

測定項目は下記の通りです。
spade有害重金属14元素spade
Al アルミニウム       Cd カドミウム
Sb アンチモン        Hg 水銀
Ag 銀            Ni ニッケル
As ヒ素           Pt 白金
Ba バリウム         Pb 鉛
Be ベリリウム        Tl タリウム
Bi ビスマス         Th トリウム

spade必須&参考ミネラル20元素spade
Ca カルシウム        Cr クロム
Mg マグネシウム       V バナジウム
P リン            B 臭素
Si ケイ素           Co コバルト
Na ナトリウム        Mo モリブデン
K カリウム         I ヨウ素
Cu 銅            Li リチウム
Zn 亜鉛           Ge ゲルマニウム
Fe 鉄            Se セレン
Mn マンガン         S 硫黄

 

この検査を特にお勧めしたい方
・糖尿病、動脈硬化と診断された方、もしくはそのリスクを持たれている方
・魚貝類を摂取する機会の多い方
・喫煙者
・妊娠を希望されている方

 

次回は注意が必要な項目についてお話しいたしますnyan

 

投稿者: 赤坂AAクリニック

前へ

SEARCH

PageTop