スタッフBLOG

2015.09.23更新

 

人間に必要な3大栄養素は①タンパク質 ②糖質 ③脂質
その働きは3つあります。
① タンパク質・・・筋肉 骨 内臓などの体の組織を作る
② 糖質・・・体を動かすエネルギー源
③ 脂質・・・糖質と同じからだを動かすエネルギー源 血液やホルモンを作る                              

肉類 乳製品などの動物性脂肪の多い食品や 卵やレバーなどのコレステロールを多く含む食品をよく食べる方や普段からついつい食べ過ぎたり飲みすぎ
たりしてしまう方は、そのままの生活を続けていると血液の中のコレステロールや中性脂肪が高くなってしまう脂質異常症という病気になってしまう可能性があります。

健康診断などで以下のような血液検査の結果が出たことのある方はいらっしゃいますか?
① LDLコレステロールが高い
② HDLコレステロールが低い
③ 中性脂肪が高い

1つでも〇がつく方は要注意です。
① に当てはまる方は・・・
 血液中のLDL(悪玉)コレステロールが血管の壁にくっついて厚くなり血管を硬くしてしまいます。

② もしくは③に当てはまる方は・・・
中性脂肪はそれ自体は動脈硬化の原因にはなりません。しかし中性脂肪が高いと、HDL(善玉)コレステロールが減ってしまう関係性にあるので注意が必要です。

いずれも自覚症状のないまま進行していくので 放置していると脂質がどんどん血管の壁にくっついて動脈硬化を進行させてしまいます。
動脈硬化になっても自覚症状は出ないのでご本人の知らない間にどんどん動脈硬化が進み 心筋梗塞 脳梗塞を発症して初めてその怖さに気が付くことも少なくありません。
ですから日ごろから生活 食生活を見直すことが大切になります。
でも今までの生活の分はどうしよう?
とか この生活を少しづつ変えたい!でもその間はどうしよう・・・
とか 今までいろいろ頑張ってみたけど検査の結果がなかなかよくならない・・・ 
そんなあなたのために
すてきなサプリメントをご紹介したいと思います

それは

クリルオイルです!!!

 クリルオイルとは、海中に消息するプランクトンの一種で南極オキアミから採れるオイルです。オメガ(ω)3系必須脂肪酸の一種 DHAやEPA,アスタキサンチン(抗酸化物質)を豊富に含んでいます。

 

オメガ3系の魚油DHA EPAってなんでしょう?

不飽和脂肪酸は
① オメガ3系 魚油(EPA DHA) しそ油 亜麻仁油など
② オメガ6系 コーン油 ゴマ油など
③ オメガ9系 オリーブ油 キャノーラ油  
に分類されます。


【DHA】ドコサヘキサエン酸
・青魚 まぐろやカツオに多く含まれる
・脳や神経組織の発育 機能維持に必要
・悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし 善玉コレステロールを増やす

【EPA】エイコサペンタエン酸
 ・いわし さば あじなどに多く含まれる
 ・血栓予防(心筋梗塞や虚血性心疾患) 


現代の日本人の摂取量は       オメガ6系>オメガ3系 

と言われていますので積極的にオメガ3をとっていただけるといいのですがなかなかむずかしいのでサプリメントで補給されるのがおすすめです。

オメガωをたくさん含んだクリルオイル一度試してみませんか?

 

 

投稿者: 赤坂AAクリニック

PageTop