スタッフBLOG

2015.03.31更新

皆さまこんにちはni ナース佐々木です!

先日のお休みに千鳥ヶ淵の桜を見に行ってまいりました♪

9分咲きの見事な桜を見て、寒ーい冬が過ぎ良い季節がやってきたとしみじみ実感flower2

しかし!!!

春から夏へと季節が変化すると共に、気になる悩みが、、、

そう、紫外線ですexplosionbibibi

今や、夏だけでなく秋、冬と一年中気になる紫外線。

夏場はせっせと日焼け止めクリームを塗って対策を行う人もいらっしゃいますが、

夏以外の季節には紫外線対策を忘れがちの人も多いはずshun

 

そんな中、先日発売が開始されたのが内側から紫外線対策をしてくれるサプリメント

   『BE-MAX  the SUN』    ですglitterglitter

the sun

肌トラブルの80%は紫外線が原因と言われていますので、素肌美人を目指すには

対策しないわけにはいきません。

 

紫外線とは、太陽光の中での目に見えない光のことで、波長の長さによってA,B,Cの3つに分けられます。

UV-A・・・オゾン層で吸収されることなく地表に届く。長時間浴びた場合の健康への影響が懸念される。

       UV-Bほど有害ではないが、皮膚の弾性を損なわせる。

UV-B・・・ほとんどはオゾン層で吸収されるが、一部地表に到達し、皮膚や目に有害事象を起こす。

       日焼けや皮膚がんの原因となる。

UV-C・・・波長が短く、オゾン層で吸収され地表に到達することはない。

塗るタイプの日焼け止めで、SPFはUV-Bの遮断効果を数値で表しており、数値が大きいほど効果が高いです。

PAはUV-Aに対する効果を「+」の数で表しており、こちらも+の数が多いほど効果が高い事を表しています。

 

紫外線は体にとって良い面も持っており、今大注目の栄養素であるビタミンDの合成には欠かせませんし、

皮膚の免疫機能の維持や殺菌消毒等にも役立ってくれています。

しかし、シミやしわなどの美容面だけでなく、白内障や加齢黄斑変性症、皮膚がんなど健康面への影響も大きく

紫外線を浴び続ける事が懸念されています汗

本日ご紹介します、『BE-MAX the SUN』は、塗るだけでは防ぎきれなかった紫外線によるダメージを、

体の内側からブロックしてしまおう!という優れものheart

 

・NutroxSun ・・・南スペイン産のシトラス果実とローズマリー葉に含まれる複数のポリフェノールが紫外線から肌細胞を守る

            紫外線防御作用、抗酸化作用、抗炎症作用、DNA損傷抑制作用

・オラリス    ・・・オリーブ葉抽出物。抗酸化力は緑茶の10倍、CoQ10の2倍!さらにメラニン生成抑制の働きはビタミンCの25倍!!

            美白作用、抗炎症作用、抗酸化作用

・ザクロ抽出物 ・・・エグラ酸80%以上含有

            抗酸化作用、美白作用、DNA損傷抑制作用、抗炎症作用

・L-シスチン ・・・メラニン生成を抑制

            美白作用、皮膚代謝促進作用、皮膚バリア機能強化作用

・ビタミンC   ・・・抗酸化ビタミンの代表!

            美白作用、抗酸化作用

・ビタミンE   ・・・こちらも抗酸化ビタミン!ビタミンCと併せて摂る事で相乗効果◎

            抗酸化作用、血流促進作用、皮膚バリア機能強化作用

・ビタミンD    ・・・骨を健康に保つ、皮膚バリア機能を高める

以上の7つの有効成分が働きかけ、紫外線による酸化・炎症を抑え、細胞へのダメージを軽減していきます。

 

『BE-MAX the SUN』はこんな方にオススメですnote2

 〇スポーツやアウトドアレジャーがお好きな方

 〇塗る日焼け止めが水や汗で落ちるのが心配な方

 〇外に出る機会が多い方

 〇シミ、そばかす、くすみ、しわが気になる方

 〇美肌を目指す方

 〇ピーリングやレーザー治療をされた方

 

こちらのサプリメントは、モニター治験の結果肌のコンディションが上がったという声が多数!!!

 

特に肌の弾力が上がり、なめらかになったという感想が多かったようです❤

 

人気商品のため、現在生産が間に合わず追加入荷は来週以降とのこと、、、

 

現在、赤坂AAクリニックには10本ほどございますので、お求めはお早めにgya

お問い合わせお待ちしておりますnote2

『BE-MAX the SUN』   1ボトル30カプセル入り   ¥4.200(税別)

 

 

 赤坂AAクリニック 0120-1222-48

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.03.30更新

こんにちは。
赤坂AAクリニック受付コンシェルジュの三村です笑う
ぽかぽかな日差しが気持ちいいのですが、風はまだまだ冷たいですね汗
先週末は毎年恒例のメンバーでお花見をしたのですが、
前日都内は満開近く咲いていたので安心していたら、
予定していた公園の桜はほとんど咲いてないというアクシデントに見舞われ、
2時間程度で室内に移動することになりました…hunhunhun
ただお弁当は一人一品ずつ持ち寄る形式で食べるのに迷うほどたくさんあって楽しかったですbeerheart
私は今年は春らしいお野菜も入れたいなり寿司にしましたmeal


本日はおすすめサプリメント第2弾クリルオイルですglitter2


突然ですが、身体にいい油悪い油があるのはご存知ですか?
油といっても、すべてが悪者なわけではないんですよ。
私たちの身体を作っている大切な細胞の膜を形成するのは実は油(脂質)なんです。
細胞膜は、栄養素を取り込んだり、老廃物を排出したり、細菌やウィルスの侵入を防いだり、
細胞同士の情報を伝達したりと、様々な役割を持っています。
もちろん悪い油ばかり摂っていると肥満やドロドロな血液の原因になりますので、
きちんと取り入れる油の種類や量を管理することが重要なのです。


油は主な構成成分である脂肪酸によっていくつかの種類に分類されます。
飽和脂肪酸 … 動物性の脂肪に多く含まれる(ex:牛肉・豚肉・乳製品)
不飽和脂肪酸 … 水温の低い海にすむ魚や植物性の油に多く含まれる
(ex:紅花・とうもろこし・ゴマ・オリーブ)
  さらに不飽和脂肪酸はオメガ3系オメガ6系オメガ9系に分類されます。
  オメガ3系(魚油、しそ油、亜麻仁油)のαリノレン酸や
  オメガ6系(とうもろこし油やゴマ油)のリノール酸は体内で合成できないため
  食事などを通して外から補う必要があります(必須脂肪酸
  更に現代の食生活ではオメガ6が過剰となり、オメガ3が圧倒的に不足しています。
そのほかにトランス脂肪酸は植物油など不飽和脂肪酸を精製する過程やマーガリンを作る際に
発生する有害な脂肪酸で、海外では厳しく規制するほど身体に悪い油です。
多く含むものは摂取しないように気をつけましょう。


飽和脂肪酸を多く含む動物性の脂である牛脂やラードは常温では固体、
不飽和脂肪酸を多く含む植物油は常温では液体であることから分かるように
体内でも飽和脂肪酸を摂りすぎると血液がドロドロになることが分かるかと思いますbibibi


現代人のほとんどの人は必須脂肪酸(特にオメガ3系の脂肪酸)が不足しており、
それによって細胞膜が薄くなり、栄養素や老廃物のやり取りが
スムーズに行われにくくなっていると考えられます。
必須脂肪酸をしっかり摂れば、柔軟性を兼ね備えた細胞膜を作ることができ、
体内の細胞が正常に機能できるようになります。
その上、体内の硬い脂肪を溶かし、それを排出させる働きも持っています。


身体に悪い油トランス脂肪酸はゼロに、摂り過ぎが心配な飽和脂肪酸は控えめに、
不足しがちな不飽和脂肪酸はしっかり摂ることで、今までは体質だからと諦めていた症状を
改善できるかもしれませんniconote2


油の種類を意識して、全身の細胞が元気に働く身体を目指しましょうglitter

 

クリルオイルのお話は次回に続きます…

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.03.27更新

 

皆様、こんにちはni

すっかり暖かくなって、お天気のテラスで飲むビールが美味しい季節になってまいりましたbeer
お花見が待ち遠しく、うずうずしている受付コンシェルジュの中村ですnico
 
さて本日は、腸からくる怖い病気の予防腸美人をサポートしてくれる、優秀なサプリメントをご紹介します!
 
皆様、日常のストレスや食物アレルギーの影響で、腸管に傷がついてしまうってご存知でしたか?gan
腸に負担をかけ続けると、大腸がん生活習慣病のリスクを高めるだけでなく、
免疫力が低下したり、冷え、肌荒れ、肩こりといった不快症状を引き起こし、全身の健康状態に影響を及ぼします。
 ではなぜ、腸内環境が悪いと、病気の原因を作ってしまうかご説明していきます。 
不規則な食事やストレスにより、腸自身が腸管を守ろうとして「炎症」が起こります。
炎症は、体が有害な刺激を受けたときに、体を守るために起こる反応で、小腸で起こった炎症は、すぐそばにある細胞に伝わっていきます。
炎症が伝わることで、細胞からは炎症を促すホルモンが分泌されます。
それによって、炎症はさまざまな臓器へと広がっていきます。
こうして、肝臓、脳や心臓の血管、腎臓などへと炎症が広がり、そこで病気が発症するのがひとつの原因と言えます。
 
 
 
私生活や食事のバランスに気をつかっているけれど、どことなく不調を感じるのに、原因が分からない!
そんな時は、赤坂AAクリニックおすすめの CHOサポート はいかがでしょうかglitter
 
CHOサポートとは腸の健康と病気を予防してくれるサプリメントです。
植物由来の乳酸菌とオリゴ糖、豊富なビタミン&ミネラル(女性に嬉しい美肌のビオチンや癌予防と妊活中または妊婦さんの強い味方、葉酸入り)で構成されたサプリメントです。
 
 
「ヨーグルト食べてるから充分!!」 「乳酸菌のサプリメントはもう服用している!!」「話題の○○乳酸菌飲んでるから大丈夫!!」
とおっしゃる皆様、CHOサポートは別物でございますabonglitter2
 
 
CHOサポートは、上記で説明した原因による影響で炎症を起こし、傷がついた腸管を修復するパワーがあります。
修復するだけでなく腸管を保護するパワーもあり、免疫機能が強化されます。
消化・吸収の効率が上がることにより、食べ物やサプリメントの栄養分を無駄なく吸収できる腸へと変身させてくれます。
 
具体的な効果はこちらです↓ 
 ★ストレスや食物&環境アレルギー、重金属蓄積や菌類汚染の影響で、傷ついた腸管を
  修復してくれます
 ★修復だけでなく保護する力もあり、腸内の免疫力を高めます
 ★食べ物の栄養や他のサプリメントの吸収率がUPします
 ★疾患予防・美肌・便秘&口臭改善
 ★慢性的な軟便が改善されます
 ★腸管機能が正常に保たれ、より多くの生体エネルギーが製造されます
 
一般的な乳酸菌サプリメントは、動物由来の乳酸菌が多く採用されているなか、
CHOサポートはお漬物から得られた植物性の乳酸菌を採用しているため、乳製品アレルギーの方でも服用していただけます。
 
 
なぜ植物性乳酸菌にこだわるのかは下記をご覧くださいfunnote2
☆乳酸菌は大きく二種類に分けられます。
ヨーグルトやチーズ等の動物性の母体で発酵を行うものを動物性乳酸菌と言い、
漬物やお酒など、植物を母体に発酵を行うものを植物性乳酸菌と言います。
発酵した過程で出来たお漬物に、植物性乳酸菌が含まれます。
 
 
 
 
 
 
過酷な状況下でも生き抜く植物性乳酸菌こそ、腸まで届き無駄なく活躍してくれます!
植物性は動物性に比べ、腸内生存率が10倍以上だそうですhandglitter
腸内環境を改善するにはもってこいなのですihi
日本人は古来からお味噌や納豆、お漬物などの食品から、身近に植物性乳酸菌を取ってきました。
諸説ありますが、日本人の腸には植物性乳酸菌の相性が良いとされています。
 
         
 
 
予防医療最前線である赤坂AAクリニックが、自信を持っておすすめしますhandglitter
毎年若返っている森先生heart3も認める、大注目サプリメントですnico
当院のサプリメントは、日本人の食生活や私生活を配慮した上で、効率よく吸収でき、
生活の質を高めることのできる商品を、厳選して取り揃えております!
お悩みは、どの様なことでもご相談くださいませ。
赤坂AAクリニックにお越しいただければ、きっとお客様のお気に入りが見つかるはずですglitter2
 
CHOサポート 5000円(税別) 1ヶ月分
 
赤坂AAクリニック 0120-1222-48
 
 
 
 
 
 
 
 

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.03.26更新

いよいよプロ野球開幕ですね。
優勝予想と言うか希望はセリーグは阪神パリーグはソフトバンクです。
小川洋子(野球好き阪神ファン)さんの小説に野球を全然知らない人からみた野球の説明があり
丸くも四角くもない中途半端な競技場
広い競技場に極端に少ないプレイヤー それもほとんどじっとしている
球がどこに飛んだかよりも人(ランナー)がどう動いたかが重要 などと
とてもユニークな表現があります。


桜の開花宣言もあり そろそろ春本番ですね。
紫外線も強くなりつつあります。
今日のテーマは飲む日焼け止め 新発売です。
華やかな画像は永沢GMのブログをご参照ください。
BE-MAX TheSUN 
日差しを内側からサポート
日差しサポート成分1、ニュートロックサン

シトラス果実及びローズマリー葉エキス
スペインのミギュエル大学細胞生化学で権威のあるニコル博士とモンテローザ社により

10年以上の歳月をかけて共同開発された原料。南スペイン産のシトラス果実と

ローズマリー葉に含まれる複数のポリフェノールが、日差しによるダメージから白さを守ります。
日差しサポート成分2、オラリス

オリーブ葉抽出物
オリーブ葉ポリフェノール「ヒドロキシチンロソール」を20%以上含有した抽出物。

このヒドロキシチンロソールの参加ラジカル吸収能は緑茶の10倍、

CoQ10の2倍、さらにメラニン生成抑制の働きがビタミンCの25倍と言われています。
日差しサポート成3、ザクロ抽出物

ザクロポリフェノール「エラグ酸」80%以上を含有
日差しサポート成分4、L−シスチン

メラニン生成を抑制するアミノ酸
日差しサポート成分5、ビタミンE・C

抗酸化ビタミン。同時摂取で相乗効果。
日差しサポート成分6、ビタミンD

日光照射により体内で生成されるビタミン

内容量:30カプセル
1日の目安:1〜2カプセル
価格:4,200円+税

ニュートロックサン259mg、オラリス、ザクロ抽出物、L−シスチン、ビタミンE・C、ビタミンD

ニュートロックスサンと言う成分がスゴイらしいです。
ぜひお試しを。

サカスのイースターブースは怪しいおっさんが一人で行くと捕まったり通報されたりすると困るので
まだ行ってない吉川でした。

JR東日本のウルトラマンスタンプラリーはおっさんがうれしそうに押してましたよね。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.03.23更新

こんにちは。
赤坂AAクリニック受付の三村ですni
近頃はだいぶ暖かい日々になってきましたねflower2
冬物のコートとはもうさようならの時期が近づいてきています。
先々週末はスノーボードに行ってきましたが、とても天気が良く、
シーズンも終わり間際のため思っていたよりも混雑していなかったのでよかったです。
むしろ北陸新幹線開業に沸く始発の東京駅の方がずっと混雑していました…train

 

今日はアミノマテリンというサプリメントのご紹介です。
みなさんに認知されている言葉で言えば、グルタチオンのサプリメントです。
グルタチオン=システイントリペプチドとは、グルタミン酸‐システイン‐グリシンからなるトリペプチド構造で、

私たちの体内に存在する、生物が生存するために必要な成分ですbibibi

加齢とともに体内グルタチオンは減少し、疾病や老化のリスクが高まります。
特にストレスや紫外線、タバコやアルコールによっても減少しやすいため、
現代人にとって不足しがちな成分です。
これらの原因に覚えがある方も多いのではないですか??
私も紫外線とアルコールによる影響が気になっております…

 

効果としましては
解毒(肝機能改善・デトックス)
抗酸化(抗ストレス)… 細胞のガン化に影響があると言われている肝臓の過酸化脂質の蓄積を抑制
美容(美白・しみ、しわ、たるみの進行抑制、改善)… 紫外線による皮膚の改善や黒色メラニンの形成を抑え、

                                                                    明るいメラニンに変わるよう働きかける

 

上記に示しました通りシステイントリペプチドを構成するのは3種類のアミノ酸です。
・システイン … 体内の髪・爪・肌を構成しているとても大切なアミノ酸の一種。
健全な体づくりやあらゆる病気の予防に欠かせない。
・グリシン … たんぱく質を構成するアミノ酸の一種。中枢神経系機能に不可欠。
・グルタミン酸 … たんぱく質を構成するアミノ酸の一種。体内の代謝で重要な役割。

 

さらに3種類の成分が追加されていますnote2
・ビタミンC … 皮膚や粘膜の健康維持。抗酸化作用。
・ビオチン … 皮膚や粘膜の健康維持。
・亜鉛 … 味覚を正常に保つ。たんぱく質・核酸の代謝に関与して健康維持に役立つ。

 

このようにアミノマテリンは過剰に発生した病気の原因となる活性酸素から細胞を守り、
美白効果もあり、老化防止のためにサビ(体内の酸化)をも取るサプリメントですglitter2
普段使いとして、たくさんアルコールを摂取する予定の時に前もって飲んでおくと、二日酔いも防止できるんですよ。

ぜひ歓送迎会の多いこの時期に服用してみてくださいbeer

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.03.06更新

皆様こんにちはo(^▽^)o 看護師の佐々木です。

最近は温かい日が増えてきて、春が近づいてきましたねflower

 

ここ数年、『糖化』に注目した番組や記事が多く目につきます。

糖質制限に関しては、賛成派、反対派とあり、私としてはどちらの言い分も分からなくはない、、、という感じですが、

要は糖質を摂りすぎることは老化を早めるということと、糖質の上手な摂り方を身につけましょうということ。

と私は捉えています。

 

糖化が気になる方は多いはず!ということで、

本日ご紹介するのは『Dr.POWER VEGETABLE』(パワベジ)ですglitter

パワベジ

 以前のパワベジは、「酵素」に注目した内容成分でしたが、リニューアル後のパワベジは、

東京農業大学農学部教授で農学博士の長島孝行氏にお力添えいただき、桑の葉をブレンドすることで

糖質吸収を抑制し、糖化対策サプリメントへと変化いたしましたihi

 

パワベジには桑の葉の他、大麦若葉やクマイササ、ガニアシ(昆布仮根)が原材料として使用されております。

どれもとっても良いものばかり。

 

桑の葉は、食没繊維やカリウム、カルシウム、マグネシウム、葉酸など、糖質吸収抑制に有効な成分が豊富に含まれています。

また、高血圧の予防や、中性脂肪・悪玉コレステロール値を下げてくれる効果も!

 

大麦若葉には、ビタミン、ミネラル、βカロテンが豊富に含まれており、免疫力を高めてくれる効果があります。

抗酸化作用のあるSOD酵素を含んでいますが、SOD酵素は動脈硬化や高血圧・糖尿病などの生活習慣病全般、

さらに肌の新陳代謝を促し、しみやそばかすなどの肌トラブルまで改善してくれる、とても優秀な栄養素です!

 

クマイササには解毒作用、血液浄化作用、抗アレルギー作用があります。クマイササの天然の抗菌作用で口臭や便臭の改善、

肌荒れ、ダイエット効果が期待できます!

 

ガニアシは、ミネラルが豊富で知られる昆布の約2倍のミネラルを含んでいます!

また、フコダインという成分も豊富で、フコダインには抗がん作用があるという研究結果が発表されております。

 

1包ずつスティック状に個装されておりますので、シェイカーに150ml程度の水をいれ、パワベジを1包加えてシャカシャカと

混ぜてお召し上がりください。

お味は抹茶のような感じで、飲みやすいです。

私は食前に1包飲むことが多いです!

食事の前に、血糖上昇を抑えてくれる食物繊維やビタミン・ミネラルを豊富に含んだパワベジを飲むことで、糖化が抑えられますよnote2

食事が偏りがちで、栄養バランスの改善をしたい方

血糖値が気になる方

肌荒れが気になる方

手軽に身体に良いことしたい方   などなど

お問合せお待ちしておりますnico       

赤坂AAクリニック  0120-1222-48           

  Dr.POWER VEGETABLE  院内販売価格 9.500円

                      通常価格   12.500円

投稿者: 赤坂AAクリニック

SEARCH

PageTop