スタッフBLOG

2015.10.23更新

皆さまこんにちは!看護師の佐々木ですni

 

遺伝と諦めていた私の立派な立派な下半身、、、

この度、脂肪溶解注射(メソセラピー)で卒業してみようと思い、始めてみましたchick

 

脂肪溶解注射とは、読んで字の通り『注射するだけで脂肪を溶かして排除してくれるもの』です。

メソ

 脂肪細胞にダイレクトに注射で薬剤を注入することで、ダイエットでは落としづらい脂肪やセルライトを溶かして

体外へ自然に排出する、切らない痩身治療の一種ですflower2

1950年代にフランスで開発され、現在はヨーロッパを始め、世界19か国で認められる治療法となっています。

なんともまぁ画期的❤

主要成分はフォスファチジルコリンというFDA(Food and Drug Administration=米国食品医薬品局)の認可を受けている安全性の高い薬です。

フォスファチジルコリンの主要成分は大豆に含まれているレシチン(アミノ酸の一種)で、脂肪を乳化して溶かしてくれる作用があります!

よって、大豆にアレルギーをお持ちの方は施術できませんので悪しからず、、namida

※アレルギーの有無確認のため、施術前に皆様にはパッチテスト(アレルギー反応テスト)を行っていただいております

ちなみに当院で採用している薬剤は Revital Celluform で、施療後の腫れや痛みが少ないタイプのものです。

 

 メソセラピーは、施術直後から体内の脂肪細胞が破壊されていくため、軽い腫れやむくみ、内出血、筋肉痛のような痛みが出ますが、

症状は数日でなくなります。

私は昨日の昼間に施術してもらい、徐々に痛みが出てきているところですが、日常生活には特に支障はありません♪

腫れはありますが、いつも着ている服が入らない程でもなく、ギュッと締め付ける服を避ければいつも通りで問題ないです。

昨日施術直後の膝上の様子はこんな感じです↓↓

 メソ

膝上は腫れやすいようですun

このくらい赤みや腫れが出るのは比較的珍しいそうです。体質(肉質)かしら、、 

 

施術時間は、麻酔時間を入れて30分から40分程度(何箇所に何本入れるかで増減します)です。

麻酔をしないで施療される方も居ますが、針で刺すので私は麻酔をしていただきました(^_^;)

施療中の痛みは殆ど感じらなかったので、施療後薬が効いてきたなーという時の方が痛いかも、、

 

施療後はインディバの施療を組み合わせて血流・リンパの流れを促すことで

効果アップが期待できますburn

 

私は膝上の他に、外太もも、腰にも注射しています。

来週せっせとインディバをしてみようーっとnote2

効果のほどはまたレポートしますrabbit

 

 

お顔のメソセラピーもあり、二重あごや目の下のタルミに対して施療可能です。

お顔のメソセラピーの方は、さらに腫れにくい薬剤を使用しておりますので、多少腫れや赤みが出ても、メイクをすれば殆どわかりません。

 

寒い季節になり、濃い色のタイツや体のシルエットの分かりづらいファッションがしやすいこの季節に、

来年の夏に向けての準備として部分痩せしてみてはいかがでしょうかihi

 

脂肪溶解注射(メソセラピー) 範囲20cm×20cm/1本(10ml)      2本(20ml)    ¥30.000

                                             3回セット(6本分) ¥81.000

 

赤坂AAクリニック

ご予約はこちら ⇒0120-1222-48

            https://cms.plimo.com/cgi-bin/inquiry/www.ozone-vital.com/?blog_id=102&form_id=502&type=view&token=uaS3zhNKNYswYfFG9lX4XgtaqqYvRBUVpBqPP8jv

投稿者: 赤坂AAクリニック

2015.10.21更新

皆様こんにちはni

ナース古栃ですrabbit

10月も終わろうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか?

これからますます寒くなり、乾燥する季節になってきます。インフルエンザにも気を付けないと!!

当院でもインフルエンザワクチンの接種を開始しておりますので、まだワクチン接種を受けてない方はご来院お待ちしております。

 

さて本日は、マイクロアレイ血液検査についてお話したいと思います。

以前もブログに書きましたが、最近メディアにも取り上げられ気にされてる方もいらっしゃると思います。

気になっている方は是非、検査されてみませんか?

 

マイクロアレイ血液検査とは

世界初の最新技術によって、超早期がんを遺伝子レベルで判定する癌検査(少量の採血で信頼の高い検出率)。

早期発見の困難な膵臓癌、発症頻度の高い大腸癌や胃癌、胆道癌など、消化器系癌を高精度に判定します。

 

血液中の白血球は、病気の発症や遺物の存在から身を守るために免疫という防御システムを持っています。

この防御システムは細胞内の特定のRNAの出現や量の変化によって行われています。ですから、このRNAの変化をキャッチすることで、癌の発症を知ることが出来るのです。

そして、このRNA量の測定にマイクロアレイと呼ばれるガラス器具が考案されています。この方法でRNAがどのくらいの量あるかなど、その変化を調べることで、癌の発症がわかるのです。

 

マイクロアレイ血液検査の4大特徴

高い精度

 消化器の癌に対して9割の高い感度を示します。

・4つの癌検査が同時に検査

 胃癌、大腸癌、膵臓癌、胆道癌を一度の採血で検査できます。

・検査方法が簡単

 5CCの血液を採取するだけです。

・安心な検査方法

 特殊な薬剤投与、X線の被爆もありません。

・検査結果の判定が迅速である。

 3~4週間で判定がでます。

 

検査価格:¥120,000(税抜)

 

ご予約お待ちしておりますnote2

赤阪AAクリニック TEL:03-3585-1211

 

 

 

 

 

投稿者: 赤坂AAクリニック

PageTop