スタッフBLOG

2014.11.28更新

ブログデビューです。
クリニックのホームページがリニューアルされるので、皆でブログを書いてください。
とGMに告げられて早5か月。
当時はまだ暑かったので夏の出来事に絡めて内容を書いていたのすが、
季節が巡ってしまいましたので、それらのブログは来年の夏までじっくり寝かせて、
新たに書き下ろしです。
みんなきっと真面目にクリニックの施療やサプリの事を画像を交えて説明すると思うので、
私はあえてチョット横道にそれた内容で行きたいと思っております。
(GMからは専門的な事を書いて欲しいと要請があり
総院長は自由に書いていいよと言って下さったのですが、覚えていらっしゃるかどうか、、、)
リジュブのS師匠からは絵文字とか画像の入れ方や他の所とのリンクの仕方、
動画も入れられますとご指導いただきましたが、
絵も下手で歌や踊りも上手にできない私はコトバで勝負(誰と?)したいと思います。

医学的な事を書かないと投稿する前のブログの仮置き場(?)に置いた時点で
削除されてしまう可能性が高い(?)と思われますので、
今日のテーマはhappyです。日本語で言うと ごきげん です。
日本抗加齢医学会の理事長先生も、ごきげん に生きるをモットーにされていますし
三番町にあるアンチエージングのクリニックの名前にも、ごきげん が使われております。
ごきげん に過ごしていると免疫力も上がり病気になりにくい。というのは
科学的にも証明されております。
ただ、いつも ごきげん でいられるかと言うと、それもなかなか難しく
お昼ごはんに入った牛丼屋さんでなかなか注文を聞いてくれなかったり
なみつゆだくねぎぬき と頼んだのに 玉ねぎが入っていたりで
ついつい 怒りやストレスをためてしまう あなた(私?)に
ナルトレキソン お勧めです。
ナルトレソンはモルヒネに似た化合物で、
モルヒネなどのオピオイドイドとオピオイド受容体の結合を阻害します。
アメリカでは麻薬中毒やアルコール中毒など薬物依存症の治療に使用されています。
依存症の治療に使う量の10分の1くらいの低用量のナルトレキソン(3mg-5mg)を投与すると
免疫力やがんに対する抵抗力を高める効果が報告されています。

自分の力だけではなかなかごきげんに暮らせないあなた(私?)
ナルトレキソンの力を借りてごきげんに125歳!まで行きませんか?

投稿者: 赤坂AAクリニック

PageTop