スタッフBLOG

2017.02.24更新

みなさん

こんにちは

暖かかったり、寒かったり、風が強かったり

変な天気が続いておりますが、お元気でしょうか?

今日からプレミアムフライデー スタートです。

プレミアムフライデーとは


経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、

毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。

2016年12月12日、政府と経済界は初めての協議会を開き、

17年2月の月末の金曜日より同キャンペーンを実施するなどの方針を決定した。

同キャンペーンの導入により、長時間労働の是正など働き方改革にもつなげる。

第一生命経済研究所の試算によると、

国内の大手企業や中小企業の従業員が一斉に午後3時に仕事を終えて

買い物や旅行、娯楽などの消費を行うと仮定すると、

消費は1日当たり約1230億円に上るとされ、

1300億円を超える「ハロウィーン」の市場規模に匹敵する規模となると推計されている。

(2016-12-13)

朝日新聞社 知恵蔵君 より

 

ほんまかいな? って感じですが、

プレミアムフライデーにお勧めの施療が

フラクショナルCO2レーザーです。

生まれたてのベビースキンを手に入れる画期的な若返りレーザー治療!
点状に照射するフラクショナルCo2レーザー光のパワーが、加齢肌の再生を促し、

タイトニング効果も加わって、若い健康肌を生み出します。

表皮の入れ替えによって肌深部のコラーゲン生成も促され肌のハリ感があがり、

また、照射によって出来た微細なドットが治癒する際に皮膚が収縮します。

その収縮がタイトニング効果となり、毛穴の引き締め、ニキビ痕の凹みを縮めることとなり、

更にシミやシワなども改善されます。

今まで美容治療したけど残っている薄いシミ、治療に抵抗する小さな窪み、

自分だけ気づいているザラツキなど、これらを解消して一段上の美肌を!

 

フラクショナルCo2レーザーの適応:
毛穴の開き・黒ずみ、ニキビ・ニキビ痕、しわ、たるみ、肌のきめ、くすみ
施術時間:
治療スポットサイズが大きくなり、治療時間が従来の1/4に短縮しました。
痛み:
極細のレーザーを照射する為、周りへの熱の広がりを最小に抑え、

痛みはほとんど無くなりました。
ダウンタイム:
より極細のレーザーを照射する為に、施療後の赤みが少なくなり、ダウンタイムが短くなりました。

いままでのフラクセルでは皮膚を凝固させるだけのことが多いのですが、

Co2レーザーの場合は、エネルギー量が大きいため、照射部位を蒸散させ、穴を開けさせることが可能。

それによって皮膚の引き締め効果や、コラーゲン産生効果に優れ、

フラクセルでは改善が難しかった、「しわ」や「たるみ」に対しても

今まで以上の効果を出すことが可能となりました。

最も気になる痛みや赤みですが、従来のフラクセルに比べて痛みは大幅に軽減し、

麻酔なしで十分に施療可能です。

また照射後の赤みも極めて少なく、ダウンタイムが殆ど気にならない利点があります。

 

とっても良い施療で、効果も抜群なのですが、

一番の欠点が ダウンタイムです。

どうしても1-2日、少し赤みが残ります。

したがって、 金曜日の夕方に施療を行い

土日は家でゆっくりすれば

月曜日の朝には 赤みはほとんど 無くなっています。

もちろんお化粧も可能です。

プレミアムフライデーには

フラクショナルCO2レーザを受けて

月曜日にリフレッシュして会社に行きましょう!

経過の症例写真等たくさんあります。

気になる方はぜひ お問い合わせを。

 

私は葛飾区と江戸川区の境に住んでいるので

両方の区立図書館利用していますが

「騎士団長殺し」は予約が殺到するので

読めるのは秋になりそうな感じです。

やれやれ。 

吉川でした。

投稿者: 赤坂AAクリニック

2014.12.05更新


今日は、多くの女性が悩まれている、肝斑についてお話しします。
肝斑は、20歳代後半から40歳代の女性の顔面に多くみられる淡褐色の色素斑です。
発生部位は、特に頬・鼻で、おでこや口まわりにもみられます。


肝斑の原因は、まだ完全に解明されているわけではありませんが、妊娠やホルモン分泌の変調、摩擦などが関与しているといわれています。
また、紫外線explosionによって増悪します。
妊娠性肝斑は、産後に軽快していく傾向がありますが、教科書的には肝斑は一般に難治と書かれていますhun
でも、素敵に年を重ねていくために、できる事なら撃退uoしたいですよね。
肝斑対策の基本は ①紫外線防御②こすらない③保湿 です。
日焼け止めは春夏秋冬問わず、外出する日も外出しない日も、毎日しっかり塗っていただくのがおすすめです。
そして、肝斑に摩擦は御法度ですcone road
肌のケアに情熱burnをそそいでいる方の中には、美容液をしっかりと浸透させようとしてゴシゴシこすっている方がいらっしゃいますが、これは絶対にダメun
また、メイクをする際に使う道具にも細心の注意を払いましょうね。
硬いブラシでチークを擦り付けるのもダメーuun
お肌のケアは小鳥chickをなでるように、優しく行いましょう。

ヒヨコちゃん
無意識suuのうちに力をいれそうになってしまったら、「お肌は小鳥…小鳥はお肌…」
とおまじないspadeの言葉を唱えてみましょう。意外とこのおまじないは効きます(笑)
さらに、十分保湿することで、肌のバリア機能を高めていきます。
それでも、改善が認められない場合、当院では、お一人・お一人の、お肌の状態やご要望にあわせて、積極的な肝斑治療を行っています。
基本治療としては、ビタミンCの内服や、トラネキサム酸の内服を行います。
内服だけでも、軽快していく方もいらっしゃいますが、内服治療に反応しない方や、より積極的な治療をご希望の場合、レーザーを用いた治療を行っています。
当院ではメドライトC6という器械で行うレーザートーニングを採用しております。
肝斑が改善していくだけでなく、お肌に艶が出て、メイクのりが良くなったと言ってくださる方が、多いです。
カウンセリングだけでも結構ですので、是非お気軽にご相談なさってくださいね。

投稿者: 赤坂AAクリニック

PageTop